お電話またはメールにてお問合せください
一般内科、腎臓内科、人工透析内科
mail : tulip-clinic@minamiaoyama-medical.com
〒107-0062 東京都港区南青山7-8-8-101

03-6805-1836

各種検査

アミノインデックス(AICS)(要予約)

アミノインデックス(AICS)という新しいがんのリスクをチェック方法がございます。

がんリスクスクリーニング(AICS)

女性

5種(肺・大腸・乳房・子宮卵巣・胃) 25,000円(税込み)
6種(上記+膵臓) 27,000円(税込み)

男性

(肺・大腸・胃・前立腺・膵臓) 25,000円(税込み)

詳しくはお電話でお問合せください。
事前にご予約ください。

血液からわかる脳梗塞•心筋梗塞ドック(lox-index)

生活習慣病の中でも、予防をしていかなければならないものの主なるものとして、動脈硬化があげられます。動脈硬化は増悪することにより脳梗塞や心筋梗塞や下肢閉塞性動脈硬化症など発症します。これらの危険因子として、LDL-コレステロールがあげられますが、正常なLDL-コレステロールは動脈硬化の原因にはならず、変性したLDL-コレステロールが動脈硬化の原因となることがわかってきました。そこで、日常に測定しているLDL-コレステロールだけでは、動脈硬化のリスクを予測することが難しいと考えられます。そこで、LOX-indexというマーカーを測定して、動脈硬化のリスクがどの程度であるかをしることが、大切です。この測定により、脳梗塞や心筋梗塞などの心血管イベントを予防する治療を積極的に行っていきたいと思っております。
このLOX-indexについて詳しい説明・検査方法・費用などは、http://lox-index.com/をクリックしてください。また、測定をご希望される方は、スタッフにお声かけください。

LOXインデックス(脳梗塞・心筋梗塞の発症リスクチェック)14,000円(税込み)

マイクロアレイがん検査

がん対策

男性は2人に1人、女性は3人に1人が、がんにかかると言われています。がんを簡単に早期発見するためには、がんを高い感度で検出できる確実な検査が必要であると思われ、マイクロアレイ検査をおすすめします。

マイクロアレイ血液検査

消化器のがんを遺伝子レベルで判定できる検査方法で、がんなどの異物に対する体の反応を遺伝子レベルで測定できる最新の検査です。その特徴は90%以上の高感度で、一度の採血検査(約5ml)だけで、胃がん・大腸がん・すい臓がん・胆のうがんの検査ができます。特殊な薬剤の投与もなく、安心して検査を行うことができます。

マイクロアレイ検査の費用

自由診療なので、費用は12万円です。詳しくは当クリニックのスタッフにお問い合わせください。